プロミスのデメリットに注意

プロミスのデメリットはどんなものがあるのでしょうか。それは、特に注意しなければならないデメリットです。これを忘れて、プロミスで借り入れできるだけ借入してしまうと大変なことになりかねません。

本当に大切なのは、デメリットを知ることです。何でもデメリットを知らないと、良い事だけを聞いて後々痛い目を見ることにもなりかねません。ではプロミスのデメリットとはなんでしょうか。それは、プロミスでお金を借りようと思ったら、けっこう簡単にお金を借りる事が出来る点です。お金を借りる事が比較的容易にできるのであれば、どうしても自分の誘惑に負けて、たくさんお金を借りてしまいがちです。

人はお金が手元にあると気持ちが変に大きくなって、気前がよくなったり、本当は必要でない物を買ってしまったりする傾向があります。お金が手元にないからこそ、無駄遣いや浪費をしないということも考えられるのですが、お金が手元にある、もしくはすぐに引き出しできるというのですと、大変なことになりがちなのです。これが最大のデメリットといえるのではないでしょうか。

お金を借りやすい、スピード審査、即日融資金の実行などと甘い言葉に負けて、目先に辛さに目を背けて、大金を借りてはいけません。その借りやすいメリットは大変なデメリットです。実際お金を必要な金額以上に借入してしまうとどれほど大変なことになるでしょうか。


それは毎月の支払いがとんでもなく高くなるということです。だから一般サラリーマンにはとても返済する事が大変になるぐらい、厳しい支払額になることもあります。そうなると、自転車操業のように返済するためのお金を別の金融機関から借りて返していくなんていうとんでもない事をしてしまいかねません。毎月の支払いが高いというだけで大変なのに、返済しているお金は、実は、金利のみしか返していない状態になるかもしれません。

そうなると返済や支払は永遠に続くということになります。永遠に支払いが続くと、いつまでたっても、苦しい家計のままで大変です。毎月の支払いが給料を全てつぎ込まないといけないという大変な状態は、人を疲弊させます。そんなことにならないように返済は、必ず計画性をもってしなければなりません。つまり簡単に借りれるというメリットは大変なデメリットになるので、借りる時も計画性をもって、行わなければならないということはプロミスを利用しようという人にぜひ、理解してほしいものです。

ページのトップへ戻る